課税割合8.0% | スタッフブログ | 【所沢相続相談センター】無料相談OK!相続税に強い税理士事務所

  • HOME
  • 選ばれる理由
  • 相続が発生した方
  • 生前対策をしたい方
  • その他サービス
  • お客様の声
  • よくある質問
  • 事務所紹介

相続相談事例

2017年01月31日

課税割合8.0%

平成27年中に亡くなられた方のうち、相続税の課税対象となった方の割合は8.0%であったと国税庁より発表されました。

平成26年は4.4%でしたから、おおよそ倍になりました。

おかげさまでシン中央会計の資産税部も、ご相談や相続税申告業務を従来の倍のペースでご依頼いただいています。

本当に有り難いことです。

国税庁の発表にある相続財産の金額の構成比をよく見ると、土地の割合が年々減って、現預金等の割合が増えています。

現預金等は比較的相続対策を考えやすい財産です。将来の相続に備えた、効果的な相続対策のご提案を積極的に行っていきたいと思います。

                                                                   守永 紀子

無料相続相談

  • 相続が発生してしまった方、相続が発生する前に相続税対策をしたい方。
    お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 電話で相談する
  • メールで相談する
  • チャットで相談する
  • 無料相談フォーム
  • お客様の声
  • 報酬額計算シミュレーター

Facebookもチェック

  • 8分でわかる相続税
  • 8分でわかる遺産分割
  • 8分でわかる遺言
  • 相続知恵ぶくろ